スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

◆新感覚エコジュエリー『リフレッシュジュエリー』とは?◆

みなさん、こんにちは*
すっかりあたたかくなって、春の風の心地よい日がつづきますね♪
先週末には、お花見に行かれた方も多いのではないでしょうか?

本日はそんな爽やかな春にぴったりのジュエリーをご紹介したいと思います!

でも、ちょっとその前に・・・

◆新感覚エコジュエリー『リフレッシュジュエリー』とは?◆

みなさんは『リフレッシュジュエリー』
と聞いてどんなジュエリーをイメージしますか?


一言で説明すると、リサイクル(中古)ジュエリーなんです。

「えー、人が使ったもの?!」と思った方、チョット待ってください!!!

今注目されている「リフォーム」、靴でも、バッグでも、使えるものを見直して、キレイに直して使う。そんな考えの方が増えてきていますよね。

アイデクトでは、オープン当初から、リフォーム時にお客様がお持込になった使わないジュエリーをその日の相場で下取りさせていただいておりました。

通常買い取ったジュエリーは専門業者の手に渡り、溶かして金属部分のみリサイクルします。その際、半貴石といわれる天然石や小さいメレダイアは処分されてしまいます。

でも、小さくてもジュエリーは限られた資源なので、「もったいない!」ですよね。

状態がよく、デザイン性の高いもので、まだまだ使えるジュエリーを溶かしてしまう前に、そのデザインを気に入ってくださる方に使ってもらえたら・・・
そんな気持ちから「リフレッシュジュエリー」の販売を始めました。

アイデクトの熟練した職人の手でひとつひとつ丁寧にお修理し、磨き上げ、キレイに甦ったジュエリーがまた新しい主人の元へ笑顔で旅立っていく。
なんだか娘をお嫁にだす、お父さんの気分です。笑


店頭で販売している「石のついた」ジュエリーには石の価格は含まれないため(一部商品を除く)通常お店で売られている金額の半分~それ以下で購入することができます!
価格はその日の地金相場で変わります☆

またお手頃価格なだけでなく、
ほとんどのジュエリーが一点ものなので
宝の山からお気に入りを探し出すような楽しさもあります♪

もちろん、お客様からの買取りサービスも行っているので
使わなくなってしまったジュエリーをお下取りさせていただき
その分でリフレッシュジュエリーから
お好きなものを選んでいただくこともできます!

つまり、リフレッシュジュエリーとは
人にも地球にもお財布にもやさしいエコジュエリーなのです♪

ちなみにリフレッシュジュエリーは、横浜店、川崎店限定のサービスです☆

さて、前おきが長くなりましたが、今回はそんなリフレッシュジュエリーの中でも
この春イチオシのリングをご紹介したいと思います!


◆春のおすすめリング(in横浜店)◆

*恋に効く?存在感いっぱいのハートがラブリー*
01.jpg
K18石付きリング
(4.92g)
¥22,200-(参考価格)

*清楚かつキュートなリボンがポイント*
スタッフイチオシ☆
02.jpg
K18石付きリング
(2.95g)
¥13,300-(参考価格)

*人気のフラワーモチーフでコーディネートに甘さをプラス*
04.jpg
K18石付きリング
(1.71g)
¥7,700-(参考価格)

*春色ピンクで指先までエレガントに演出*
03.jpg
K18石付きリング
(1.82g)
¥8,200-(参考価格)

*重ね付けにもオススメ!華奢なデザインが今年風*
05.jpg
Pt900石付きリング
¥38,600-


その他にも、ピアス、イヤリング、ネックレスなど
様々なアイテムをご用意しております。

090409_1124~01

みなさんも今話題の(?!)リフレッシュジュエリーを
ぜひ一度ご覧になってみてください☆

もしかしたら素敵なジュエリーとの出会いが待っているかもしれません♪

次回はネックレスとピアスを紹介したいと思います。
お楽しみに***



★★コチラをクリック!人気ブログランキングへ★★
      ケロ「応援お願いします!」ケロ





  1. 2009/04/09(木) 13:04:51|
  2. ららぽーと横浜店より
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aidect.blog25.fc2.com/tb.php/150-c87c80af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。