スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

10年後につけるジュエリーって?

before5■お持ちいただいたジュエリー
0.68ctダイヤモンドつき プラチナ立て爪リングを1点

■リフォームしてみようと思ったキッカケ
ご結婚を機に、お母様から受け継いだエンゲージリングを結婚相手である彼女に贈りたい!とのことでご来店いただきました。

■当初のご要望
20代のおふたりでしたので、シンプルで着けやすいデザインをご希望されていました。またリングを譲ってくださったお母様にも何かプレゼントをしたい・・・というのがご来店当初のご要望でした。

■アイデクトからのご提案内容
まず、新婦様には、お話をしているうちに、”シンプル”もステキですが、年を重ねても使える、ということを考えてデザインを考えてみてもいいのでは?と、リングの脇にもメレダイヤの入ったクラシックな雰囲気に華やかさを添えたようなデザインをお薦め致しました。
あと、お母様へのプレゼントとしては、頂いたリングの残った部分をつかって(それも、思い出のつまった刻印部分、石の留まっていた部分を残して)、ベビーリングタイプのペンダントトップへの加工をご提案させて頂きました。

■リフォーム決定内容
新婦様は、正面から見ると指の上にはダイヤしか見えないような、華やかでそれでいてシンプルなデザインのエンゲージリングへリフォームすることに決定。
お母様へのプレゼントもご提案どおり、ピンクトルマリンを留めてベビーリングタイプのペンダントトップにすることになりました。

after51

after52
■リフォームにかかった金額・期間
加工にかかった金額…
新婦様のリング: 153,500円
お母様へのペンダントトップ: 24,000円

下取り金額…0円

お支払頂いた金額…
新婦様のリング: 153,500円
お母様へのペンダントトップ: 24,000円

加工にかかった日数…45日間

■担当アドバイザーから
「ご来店された方からよくお聞きする”シンプル”なジュエリーもステキですが、10年後や20年後の自分を想像してみて、そのときにも着けたいジュエリーを、というデザインの選び方も楽しいと思います。また石をはずしてしまったけど、思い出がいっぱいつまったリングワクも、別のアイテムに変えることで、全くちがったジュエリーに変身してくれますよ。」

くわしくは…
ジュエリーの修理・リフォーム専門店 アイデクト へ、
お気軽にお問い合わせ下さい。

  1. 2006/04/25(火) 13:41:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aidect.blog25.fc2.com/tb.php/80-9799719d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。